株式会社daInaRI

STAFF BLOG「人事がAD体験してみた」の巻 その④~YouTube生配信編~

2021/04/21

みなさんこんにちは!

またまた前回の投稿から大分期間が空いてしまいました(汗)

気が付けばあっという間に新年度!

3月と4月にdaInaRIにも新たな仲間が加わりました。

東京で2名、大阪で1名フレッシュな新人さんが入社☆

気持ちを新たに2021年度も頑張りたいと思います。

 

 

 

で、新年度最初の投稿は………昨年度の話になるのですが(笑)

3月22日(月)と3月26日(金)にKCON(KCONTACT)というイベントのYouTube生配信のお手伝いをしてきました。

 

こちらは3月22日のスタジオ写真です。

今回は生配信の通販番組で、韓国に詳しいインフルエンサーの方からイチ押し商品を紹介してもらうという内容でした。

出演者は3月22日がお笑いトリオの3時のヒロインさんとインフルエンサーのサキ吉さん、

3月26日はお笑い芸人の横澤夏子さん、タケトさん、そしてインフルエンサーの金城ゆきさんでした。

 

 

 

技術さんや美術さんがセッティングしてる間は、コピーをとったり弁当を並べたりなど雑務をこなしてました。

お昼休憩を挟んで、いよいよ今回丸谷が呼ばれたメインのお仕事「場当たり」です!

簡単に言うとリハーサルなのですが、生配信では撮り直しが出来ないので、カメラの位置・移す角度、物だしのタイミング、

テーブルで物を置く位置など細かいところまで念入りに確認しながら調整していきます。

 

そして、本番とまったく同じ流れを再現するので、スタッフが入って演者さんの役をやります。

個人的に嬉しかったのは、本番と同じものが食べられること!遠慮なくパクパク食べちゃいました(笑)

その他にも美容グッズなども多数登場。

丸谷生まれて初めて顔面パックを体験しましたw

場当たり中、他のスタッフさんが「本当に肌が若返ってる」と少しザワついていました(笑)

プライベートでもやってみようかな…w

 

で、肝心の場当たりですが、一応台本も本番と同じカンペもあるのですが、アドリブが求められる箇所が思っていたより多い!

コメントや感想などは基本的にアドリブ(まあ当然と言えば当然なのでしょうが…)ですし、台本にないことを他の人が

言った時にはとっさに話を合わせたりしなければいけません。

全然うまいこと言えませんでした…(笑)

 

ある程度の筋道は制作が用意しても、やはり最後は演者さんの力量なのだなと痛感する体験でした。

特に自分で実際やってみた後に本番を見たので、演者さんたちのすごさがよく分かりました。

制作が用意したものと、演者さんがその場で出すアドリブが上手く化学反応を起こしたときに、

「面白い」ものが出来るのだなと感じました。

ちなみに丸谷は3月22日は3時のヒロインのかなでさん役、3月26日はタケトさん役をやりました。

 

 

 

他のスタッフの様子はというと…

 

左がADの髙橋くん、右側が3月に入社した新人AD神邊ちゃんです。

ちなみに神邊ちゃんは22日に入社したので、初日が生配信の現場という波乱のスタートでした(笑)

 

 

神邊ちゃんも場当たりで駆り出され、26日は横澤さん役をやりました。

ちなみに22日はゆめっちさん役をやりました。

ムチャクチャ緊張をしたらしく、休憩時間中に台本にコメントをあらかじめメモしてました(その場の感想じゃないw)。

そんなこんなで、「場当たり」というちょっと演者さんの気分が味わえる(?)新たなAD体験になりました!

 

 

 

ちなみに余談ですが、26日の現場で、昨年1月に退社された芝田さんにお会いしました!

ご主人がKCONの企画側で関わっていらっしゃっていたこともあり、daInaRIメンバーに会いに来てくれたそうです。

休憩中に近況報告や思い出話に花を咲かせていました。

 

流石元アイドル(←本人はこれを言われるのを嫌がるw)相変わらずの美人さんでした^^

もうすぐでママになるそうです!おめでとうございます!!!

赤ちゃんが無事生まれたら、またdaInaRIに遊びに来てください☆

POPULAR ARTICLESよく読まれている記事

RECRUIT

株式会社daInaRIでは共に働くスタッフを募集しています。
業界未経験でも大歓迎!
私達と一緒に「おもしろい」を世に広めましょう!

「採用情報」へ

PAGETOP